2006年05月09日

猫に育てられた犬の巻

toratoanzu.jpgこのブログを読んでいただいている方はもうご存じだと思いますが、うちには犬が2匹、猫が3匹います。生年順でいきますと、
猫(小梅)→猫(金太郎)→犬(桜子)→猫(虎次郎)→犬(杏)、という順番になります。

小梅と金太郎は、弟、妹が基本的にあんまり好きではありません。不用意に桜子、虎次郎、杏が近づくと「シャーーーッ」と唸ります。小梅と金太郎は年子なので仲良しなんですけどね。

で、桜子が大きくなった後に虎次郎がやって来た(子猫のときに)のですが、桜子は虎次郎のいい遊び相手でした。桜子も虎次郎には気を許してますし、虎次郎も桜子に甘えます。虎次郎は桜子が育てたようなもんですね。まさにそんな関係です。
僕が思うに、 虎次郎は自分のコトを犬だと思っていますね。先日、神戸の叔母の家に行ったときも、アレちゃんっていうワンコには全然拒否反応を示しませんでした。逆に猫に初対面のアレちゃんがパニくって大騒ぎしていたくらいです。虎次郎は、えらそうな顔をしてアレちゃんをあしらってました。

で、杏なんですが、杏は自分が猫であると思っている節があります。虎次郎の後を追っかけてソファに飛び乗って飛び降りて、虎次郎ととっくみあいのケンカをして虎次郎の首根っこを噛んで。いや、間違いなく猫だと思ってますね。うん。一日中虎次郎と追いかけっこしてますもん。(桜子ともやってますけどね)。

uramuki.jpg
そいでもって一日中家の中を走り回って、こんなあられもない姿で眠りこけてしまいます。(女の子なんだからもうちょっと乙女らしい寝方しないとねぇ・・・)

まぁ、かわいいからいいか。

それではまた明日!

negao.jpg

posted by gary87 at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなかおもしろい上下関係ですよね〜。動物が多いといろいろ楽しいかも。
Posted by ゆんゆん at 2006年05月10日 00:45
あられもない姿に杏ちゃんとgaryちゃん双方のしあわせを感じます。
母さん、今日も日本は平和です。
Posted by at 2006年05月10日 11:33
ゆんゆんさんこんにちワンコ!

楽しいですよー!いろいろ世話が大変ではありますけどねー。寝顔とか見てると幸せな気分になります。

また遊びに来てくださいね!
Posted by gary87 at 2006年05月11日 01:34
瞳さんようこそおこしワンコ!

瞳さんのしあわせのもとになれるような記事を書きますね♪
そして世界の平和のためにも!きっと!
Posted by garyちゃん at 2006年05月11日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。